たまにはハッタリも悪くないwww。やるなら徹底的に。そして思いっ切りサイケデリックに・・・。

January 14, 2015

今日はなんか無性に写真をガリガリと編集したい気分だったので、Photoshopを使って気が済むまで思いっ切り自分の写真をいじくり倒してやった。で、気が付けば綺麗なのかうざいだけなのかよくわからん出来になってしまった(;´д`)トホホ…。

 

 

2015.01.10 二本松水泳場 Canon EOS5Dmark3 + Canon EF70-200mm F/4L IS USM   

 

1枚目は奥琵琶湖の二本松水泳場から200mmで撮った朝の入江。幻想的な靄がなんとも言えない雰囲気を醸していて、生のRAWデータでも中々良い絵になってたんだけど、PSで更に追い込んでみた。ここまでやってしまうともう何がなんだかwww。

 

 

2015.01.10 二本松水泳場 Canon 5Dmark3 + Canon EF70-200mm F/4L IS USM  

 

2枚目は二本松水泳場の背後の山肌。うっすらと雪化粧していたそれを200mmで思いっきり引きつけて撮ってみた。このカットはごくごく普通の出来だったんだけど、これも容赦なくテッテー的にPSで捏造してやったwww。ご覧の通りだけど、なんかプログレ・バンドかサイケ・バンドのアルバムジャケットに持って来いな雰囲気かも。ピンクフロイドの初期のアルバムに似合いそうな感じがする・・・というか彼等の2作目「神秘」のジャケットの雰囲気に似てるよね。

 

 

2014.12.21 木津浜 Canon 5Dmark2 + Canon EF16-35mm F/4L IS USM  

 

3枚目は去年の12月にEF16-35F/4Lの試写も兼ねて5D2で撮った木津浜からの琵琶湖の夜明け。これも元のRAWデータを見ると典型的なブルーアワーのカットになってるんだけど、それも有無も言わさず恣意的編集を行い現像した。まぁ、でもこのカットが一番まともなカットかもしれない。

 

色々と思うところもあるけど、少なくとも写真はアート的要素も含まれるわけで、RAWで撮るということ自体がレタッチ編集前提なわけで、それが施されていないカットは完成した作品として見做されない。編集なんてとんでもないという撮って出し至上主義が心情なら始めからJPGで撮れば良い事。そんな訳で今回は好き勝手にやりたいようにやりまくった。はぁ、気が済んだwww。

 

作品の出来の善し悪しは、ギャラリーの判断にお任せする。

Please reload

琵琶の詩
Location Hunting Report

今朝の海津大崎

January 11, 2015

1/2
Please reload

Recent Posts

January 11, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square